2011年10月11日

新しい試み

IMG_5990.jpg
土笛



にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村
posted by 埴台国 at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

10月1日に焼きました。

IMG_3755.jpgIMG_0547.jpg


今回は赤土で埴輪2体とお猪口ぐらいの土器を4つ(ウチCHOPEの2つ)、
野焼き粘土でCHOPEが中ぐらいの土器1つを焼きました。
雨模様の中でしたが、その分風が強く、いつもより高温になったかなぁ♪

野焼きは粘土の焼ける色が見えて面白いですね。
「黒く焦げて、白くなって、赤くなって」、小規模だからの利点。

今週、10/8はイベントがあります。
・鶴岡(羽黒) 創造の森交流館「土器野焼き
・秋田 弥生っこ村 「弥生っこ村まつり


にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村
posted by 埴台国 at 09:59| Comment(0) | 埴台国 埴輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

野焼き 激闘編

地元の野焼きイベントにスタッフとして参加し、
私は今まで焼いた作品を再度、高温で焼いてみました。
ココは「高畑遺跡」といって竪穴式住居跡と土器がたくさん出土した所です。

野焼き1.jpg

まずは自然に感謝し、さぁ、点火。

点火.jpg

焼き途中.jpg

何度も木をくべ

段々炎の色も変わり、高温になったことがわかります。
赤より黄、黄より青、青より白と言われてます。

炎の色.gif

10回ぐらいくべました。火柱は10mぐらいになりました。

その火が落ち着いたころ、「理想の火の色になった」と先生がおっしゃいました。
0:30を過ぎた頃でした。星が綺麗いな夜で、
東京から参加した若者はずっと星を見てました。

翌朝、まだ熱く、さわれませんでしたがこんな感じ。

野焼き2.jpg

当初は七輪、今はバーベキューグリルで焼いていますが
古代は角材なしで枝や枯れ草でやってたにしても、ウチの火力は課題です。

先生より、
「植木鉢でイイから、かぶせるだけで温度は上がるぞ」と
アドバイスを頂きました。ありがたや、ありがたや。
posted by 埴台国 at 13:39| Comment(0) | 埴台国 埴輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

これから野焼きイベント

IMG_5461.jpg
準備万端
posted by 埴台国 at 12:46| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤土武人隊、結成。

IMG_0189.jpg
山の赤土武人をもう2体作成しました。
苦労しましたが、いい顔に落ち着きました。
これから2週間ぐらい乾燥させます。

明日は野焼きイベントの日なのですが焼く埴輪が無い。。。
posted by 埴台国 at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。